スカイプ掲示板

スカイプ掲示板で知り合った女の子とエロチャットするようになったのだが、それが朝方なんだよ。
俺は出社が11時からの仕事なので時間の融通は効くのだけど、朝日を浴びながらエロチャットでオナニーするのも何だか地球の法則に逆らっているようで空しいものがあるんだよなあ。
さあ、今日も朝から元気にオナニーだ!てならんでしょ?だいたい朝っぱらから行ってらっしゃいのキスはしても、行ってらっしゃいのセックスなんてする絶倫夫婦なんかおらんではないですか。エロ事は夜!と地球の法則に決められているんだよ。
ただ、彼女の場合、実家暮らしの都合上、夜は時間が取れないそうだ。さすがに同居人がいるところでオナったりは出来ない。かと言って外泊して抱いてくれるような男もいない。家に誰もいなくて空いている時間と言えば、朝しかないそうで、そんな生活を長い間続けている内に、性欲のピークも朝に来るように体質変化してしまったらしい。人間、変われば変わるものだ。
エロイプの募集
というわけで、俺は彼女と朝っぱらからエロチャットをしている。彼女も「朝6時から8時で付き合ってくれる人」とのスカイプ掲示板での募集だったので、これは「エロいことできるメスだったら誰でもいいや、うっひょー」と応募した俺にも責任がある。眠い目をこすりながら、チンコをこすっているわけである。
しかし、馴れれば馴れるものだ。今ではすっかり俺も目覚めの一発を堪能できるようになっていた。夢の中でエロい女が出てきて誘惑してくる。だが、寸止めで目が覚めるのだ。だからもう結構な朝勃ち状態であり、勃起が収まらないうちに彼女とスカイプでつながってエロチャットしている。以前は、朝からヌクなんて一日疲れて仕事にならねーよとか思っていたが、今では逆にスッキリして元気に活動できるような気もしている。
と言うわけで、朝からエロイプはオススメである。かく言う僕はこのたびスカイプ掲示板で「夜中12時から2時で付き合ってくれる人」との条件でエロイプ相手を募集していた女性を幸運にもゲットできて、夜と朝の二重性生活を強いられている。ひー!
オナ電募集
エロイプとは

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。